\Absvec

ベクトルの大きさを求めます。
 

定義されているスタイルファイル

emathC.sty

書式

\Absvec<#1>#2#3

  • #1: オプション引数で,<perl>を指定したときは,perl との連携機能を用います。
  • #2: ベクトル
  • #3: ベクトル#2 の大きさを格納する制御綴
    ベクトル(#2)の大きさを制御綴(#3)に返します。

基本例

#ref(): File not found: "Absvec1.png" at page "落書帳"

<perl> オプション

perl との連携機能を必要とします。
emathPp.sty をロードしておかねばなりません。

#ref(): File not found: "Absvec2.png" at page "落書帳"

関連事項


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-04-04 (金) 08:23:02 (1968d)