\Eqii
\perlEqii

実数係数二次方程式の近似解を求めます。
ただし,perl との連携機能が必要です。
 

定義されているスタイルファイル

emathPl.sty

書式

\Eqii#1#2#3#4#5

  • #1: x^2の係数
  • #2: xの係数
  • #3: 定数項
  • #4: 解1 を受け取る制御綴(虚数解の場合は空文字列が返る)
  • #5: 解2 を受け取る制御綴(重解の場合は空文字列が返る)

基本例

二次方程式の実数解を #4, #5 に用意した制御綴に返します。
(小さい方が #4 に,大きい方が #5 に返ります)。
Eqii01.png
  • perl との連携機能を用いて,解の公式で求めます。
    Eqii02.png

虚数解の場合

虚数解となる場合は,#4, #5 ともに空文字列が返ります。
Eqii03.png

重解の場合

重解となる場合は,#4 に重解,#5 に空文字列が返ります。
Eqii04.png

注意事項

  • \Eqii は,emathPg.sty でも定義されています。
    emathPg.sty を読み込んでいるときは,古い定義が有効となってしまいます。
    新しい定義を使いたいときは,\perlEqii としてください。
    ( \usepackage{emathP} としたときは, emathPg.sty が読み込まれてしまいます)

関連事項


添付ファイル: fileEqii04.png 527件 [詳細] fileEqii03.png 500件 [詳細] fileEqii02.png 505件 [詳細] fileEqii01.png 526件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-01-03 (火) 21:52:39 (2901d)