\Gaisetuen

三角形の外接円を描画します。
 

定義されているスタイルファイル

emathPh.sty

書式

\Gaisetuen#1#2#3

  • #1, #2, #3 : 三角形の頂点
  • コマンド実行後,
      外接円の中心が \vGaisin に
      外接点の半径が \lR に
    保存されています。

基本例

△ABCの外接円を描画します。
Gaisetuen01.png

Simson 線

三角形の外接円上の点から3辺に下ろした垂線の足は一直線上にある。
Gaisetuen02.png

Miquel 点と Steiner 円

四直線のうち,三つずつで出来る四個の三角形の外接円は一点で交わる。
四外接円の中心は,Miquel 点と共に共円である。
Gaisetuen03.png

Fermat 点

三角形において、3頂点からの距離の合計が最も小さくなる点をフェルマー点という。
3つの角が 120°以下の場合は,次のように作図できる。
Fermat01fig.png

注意事項

  1. このコマンドは,外接円全部を描画します。
    外接円の一部を描画したい場合は,\Gaisin で外接円の中心と半径を求め,
    \Enko を用います。
    pszahyou環境の場合は,clipTakakkei環境 を用いるのもあるでしょう。
    note01.png

関連事項


添付ファイル: fileGaisetuen03.png 518件 [詳細] fileGaisetuen02.png 577件 [詳細] filenote01.png 500件 [詳細] fileFermat01.tex 853件 [詳細] fileFermat01fig.png 623件 [詳細] fileGaisetuen01.png 718件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-02-24 (日) 23:13:05 (2461d)