&size(24){''三角関数値の計算''};
 三角関数値を求めます。
#contents
#br

*定義されているスタイルファイル [#cd44a5e9]
emathC.sty~
(ただし,グラフィックスパッケージに含まれる trig.sty の三角関数計算マクロを使用しますから,~
 graphicx.sty (or emathP.sty) をロードしておく必要があります。)

*書式 [#b1361fdd]
 \Sin#1#2
 \Cos#1#2
 \Tan#1#2
-#1: 弧度法
-#2: 関数値を受け取る制御綴

 \DegSin#1#2
 \DegCos#1#2
 \DegTan#1#2
-#1: 六十分法
-#2: 関数値を受け取る制御綴

*例 [#ec952909]
**三角関数(弧度法) [#bdfc2f01]
 三角関数の値を求めます。角は弧度法で与えます。
#ref(Sin01.png)
**perl と連携した計算(弧度法) [#k2b047f7]
 もう少し精度の高い値が欲しければ,perl を用います。
#ref(Sin02.png)
**三角関数(六十分法) [#md879ae9]
 三角関数の値を求めます。角は六十分法で与えます。
#ref(Degsin01.png)
**perl と連携した計算(六十分法) [#oc391016]
 もう少し精度の高い値が欲しければ,perl を用います。
#ref(Degsin02.png)
//**弧度法⇒六十分法
**単位の換算 [#df2ca243]
***六十分法 ⇒ 弧度法 [#x15e7353]
 六十分法で表された角を弧度法に変換するマクロが \DegRad です。
#ref(DegRad01.png)
 perl を用いる場合は,emath.pl に perlの関数 DegRad が定義されています。
#ref(DegRad02.png)

***弧度法 ⇒ 六十分法 [#f1936ac0]
 弧度法で表された角を六十分法に変換するマクロが \RadDeg です。
#ref(RadDeg01.png)
 perl を用いる場合は,emath.pl に perlの関数 RadDeg が定義されています。
#ref(RadDeg02.png)

*関連事項 [#h305c1dc]
RIGHT:&counter;


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS