&size(24){''余弦定理''};~
&size(24){''\yogen''};~
&size(24){''\Yogen''};
 余弦定理を用いて
   2辺夾角 ---> 第3辺
   3辺   ---> 角
 を求めます。
#contents
#br

*定義されているスタイルファイル [#n402cbed]
emathPh.sty

*書式 [#ba5e4d1f]
 \yogen#1#2#3#4
-#1: 辺1 の長さ
-#2: 辺2 の長さ
-#3: 辺1 と辺2 に挟まれた角(60分法)
-#4: 第3辺の長さを受け取る制御綴

 \perlyogen
-\yogen と同一書式で,perl を用いた計算を行う。~
emathPl.sty を読み込んで,perl との連携を行う必要があります。

 \Yogen[#1]#2#3#4#5
-#1: a を与えたときは,余弦ではなく角(六十分法)を求める
-#2: 辺1 の長さ
-#3: 辺2 の長さ
-#4: 辺3 の長さ
-#5: 辺1 と向かい合った角の余弦を受け取る制御綴~
ただし,[#1] に [a] を与えたときは,角の大きさ(60分法)を受け取る

 \perlYogen
-\Yogen と同一書式で,perl を用いた計算を行う。~
emathPl.sty を読み込んで,perl との連携を行う必要があります。

*例 [#ja73260c]
**二辺夾角 --> 第三辺 [#o715bb2c]
 二辺の長さとその夾む角(六十分法)を与えて,残りの辺の長さを求めます。
#ref(yogen01.png)
-この結果を用いて三角形を描画します。
#ref(yogen02.png)
**三辺 --> 角 [#q53a7414]
 三辺の長さを与えて,角の余弦(cos)を求めます。
#ref(Yogen11.png)
-角の大きさ(六十分法)を求めるには,\Yogen に [a] オプションを付加します。
#ref(Yogen12.png)
*注意事項 [#ia424705]
*関連事項 [#m41b47f0]
-[[数学I]]
RIGHT:&counter;


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS