EMleftbrace環境

複数行にわたる文の左に括弧記号を付加する環境です。
 

定義されているスタイルファイル

emathPb.sty

書式

\begin{EMleftbrace}<#1>

prestr
括弧記号の左に配置する文字列を指定します。

基本例

複数行にわたる文の左に括弧記号を付加するには
  数式環境内で \left\{\parbox{...}{......}\right.
などとするのが普通です。
leftbrace00.png

文字列前置

括弧記号の左に文字列を配置したいときは
  <prestr=...>
オプションを用います。
prestr01.png

注意事項

関連事項

  1. \trenritu
    6985

トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS