&size(24){''\zahyouMemori''};
 座標平面に,格子のグリッド線,軸上にメモリ数値を打ちます。
#contents
#br

*定義されているスタイルファイル [#reed824f]
emathPh.sty
 emathPxy.sty で機能拡張が行われていますが,それについてはこちらをご覧ください。
 emathPs.sty では,PostScript 特有の機能が追加されていますが,それについてはこちらをご覧ください。
*書式 [#r32b7435]
\zahyouMemori[#1][#2]<#3>
-#1 : g : グリッド
      + : 格子点に +マーク
      o : 格子点に黒丸
      z : 座標軸上の格子点に +マーク
-#2 : n : グリッドのみで,目盛り数値を打たない.
-#3 : 刻み(x,y軸共通)

*例 [#l84b662c]
**基本例 [#idbd408d]
 説明
#ref(Ph01.png)
**<.> 刻み指定オプション [#a464c986]
#ref(Ph01.png)
*注意事項 [#n6194f54]
+ その1
*関連事項 [#f3b6dc08]
+[[\xmemori>xmemori]]
+[[\ymemori>ymemori]]
RIGHT:&counter;

トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS