統計グラフを描画するコマンド,環境です。
これらは~
  tpic specials で描画するものが emathG.sty~
  PostScript で描画するものが emathGps.sty~
で定義されています。

ただし,現在 αバージョンで仕様が固まっていませんから~
そのおつもりでお付き合いください。

下で,Wiki のページがまだ用意されていないものについては~
  [[sampleG.tex>http://emath.la.coocan.jp/pdf/sampleG.pdf]]~
  [[sampleGps.tex>http://emath.la.coocan.jp/pdf/sampleGps.pdf]]~
  [[sampleG.pdf>http://emath.la.coocan.jp/pdf/sampleG.pdf]]~
  [[sampleGps.pdf>http://emath.la.coocan.jp/pdf/sampleGps.pdf]]~
をご覧ください。
-[[円グラフ>EnGurafu]]
-[[帯グラフ>ObiGurafu環境]]
-[[棒グラフ>bouG環境]]
-[[棒グラフ(横)>yokobouG環境]]
-[[集合棒グラフ>SbouG環境]]
-[[積み上げ棒グラフ>TbouG環境]]
-[[積み上げ棒グラフ(横)>TyokobouG環境]]
-[[折れ線グラフ>OreG]]
-[[ヒストグラム>EMhistogram環境]]
-[[度数分布多角形>EMhistogram環境#takakkei]]
-[[箱ひげ図>hakohigeG環境]]
-[[箱ひげ図(横)>yokohakohigeG環境]]
-[[散布図>sanpuzu環境]]
-[[レーダーチャート>radarchart環境]]
-その他
--[[ハイサーグラフ(hythergraph)]]
--[[三角グラフ >pszahyou環境#nyuusi]]
*関連事項 [#dcd5414d]
-[[統計]]
RIGHT:&counter;

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS