&size(24){''\Piisyndiv''};
 二次式で割る組立除法です。
 係数には文字を許容します。
#contents
#br

*定義されているスタイルファイル [#i0284e21]
emathWp.sty

*書式 [#zc3e1102]
\Piisyndiv#1#2
-#1: 被除式の係数 csv列(降べき)。
-#2: 除式の係数 csv列(降べき)。ただし,2次式で x^2 の係数は 1

*例 [#a8eda67b]
**基本例 [#r2f6ba6d]
 3次式 x^3+a^2x^2-bx+c^2 を2次式 x^2-3x+1 で割って
   商 x+(a^2+3)
   余 (3a^2-b+8)x+(c^2-a^2-3)
 を取得する例です。
#ref(Piisyndiv01.png)
*関連事項 [#dd6149a2]
-整数係数の場合は,石原さんが saloon #1116〜で提案され,[[石原さんのホームページ>http://homepage3.nifty.com/mamoru/]]にマクロがあります。
*入試問題から [#aae6f09e]
|||LEFT:|c
|2005 センター |&ref(0000200503.tex); |&ref(0000200503fig.png);|
RIGHT:&counter;


トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS