&size(24){''\Yaziri''};
 矢線の鏃のみを描画します。

#contents
#br

*定義されているスタイルファイル [#ra5a3768]
emathPh.sty

*書式 [#xeb04a6d]
 \Yaziri<#1>#2#3
-#1: key=val で,有効なキーは
:[[arrowheadsize>#arrowheadsize]]|鏃の大きさを指定します。
:[[nuriiro>#nuriiro]]|鏃の色を指定します(デフォルトは黒)。
-#2: 置く位置
-#3: 方向ベクトル

*例 [#h9dadc42]
**グラフに沿う矢印 [#arrowheadsize]
 二次関数 y=x^2 のグラフに沿う矢印を描画します。
 \Yaziri の方向ベクトルとして,接ベクトル \tvec を先に求めます。
 鏃のサイズを変更したい場合は,<arrowheadsize=..> オプションで指定します。
#ref(Yaziri01a.png)
-&aname(nuriiro);鏃の色を指定するには <nuriiro=..> オプションを用います。
#ref(nuriiro01.png)
**鏃を複数描画 [#ub39e86b]
#ref(Yaziri02.png)
*注意事項 [#i97bd6a7]
*関連事項 [#d7bd4a13]
+[[emath講座 Yaziri>http://emath.s40.xrea.com/xdir/kouza/Reference/yaziri.htm]]
+[[BBS429>http://emath.a.la9.jp/xdir/bbs/treebbs.cgi?kako=1&all=429&s=429]]
RIGHT:&counter;

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS