\iiiLandL
\iiLandL

空間において交わる2直線の交点を求めます。
 

定義されているスタイルファイル

emathPk.sty

書式

\iiiLandL#1#2#3#4#5
  • #1, #2 を結ぶ直線と,#3, #4 を結ぶ直線の交点を #5 の制御綴に戻します。
    与えた二直線が交わらない場合は,#5 には \empty が返ります。
\iiLandL#1#2#3#4#5#6
  • ねじれ2直線の見かけ交点を求めます。
  • #1, #2 を結ぶ直線と,#3, #4 を結ぶ直線のみかけ交点を #5, #6 の制御綴に戻します。

    #5 は #1, #2 を結ぶ直線上の点,

    #6 は #3, #4 を結ぶ直線上の点で,両者は異なりますが,見取り図上では同じ点に見えます。

基本例

直方体 ABCD-EFGH の対角線 BH, CE の交点を求める例です。
iiiLandL01.png
2672

ねじれ2直線の見かけ交点

ねじれ2直線を描画するとき,下の方の直線を一部「切る」ために,見かけ交点を利用します。
iiLandL01.png

入試問題から

2012 センターfile0000201210.tex0000201210fig.png
2011 中央大学file2092201114.tex2092201114fig.png
2672

添付ファイル: file2092201114.tex 336件 [詳細] file0000201210.tex 329件 [詳細] file2092201114fig.png 327件 [詳細] file0000201210fig.png 376件 [詳細] fileiiLandL01.png 362件 [詳細] fileiiiLandL01.png 363件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-06-06 (水) 10:50:03 (2576d)