\pszfbox

pszahyou(*)環境内に配置する \psfbox です。
\psfbox は,pszahyou*環境を作りますから,pszahyou(*)環境内には配置できません。
 

定義されているスタイルファイル

emathPsb.sty

ただし,emathPsb.sty の前に emathPs.sty をロードしておく必要があります。
次の手順が標準です。
  \usepackage{graphicx}
  \usepackage{emathPs}
  \usepackage{emathPsb}

書式

\pszfbox<#1>#2

  • #1: key=val
  • #2: 枠で囲まれるテキスト
  • #1 における有効な key は
backgroundcolor
背景色を指定します。
dash
枠線を破線で描画します。
framecolor
枠線の色を指定します。
framethickness
枠線の太さを指定します。
hasenLG
枠線を破線で描画します。
hsep
左右の枠線とテキストとの間隔を指定します。
oval
コーナーの四分円の半径を指定します。
vsep
上下の枠線とテキストとの間隔を指定します。

基本例

\fbox の枠罫線を PostScript の画像として描画します。
単に四角の枠で囲むだけなら \fbox で十分です。
pszfbox01.png

枠線の修飾

枠線の太さ <framethickness=..>

枠線の太さは,デフォルトでは 1pt です。これを変更するには
  <framethickness=..>
オプションを用います。右辺値は単位を伴う寸法です。
framethickness01.png

枠線の色 <framecolor=..>

枠線の色を指定するには
  <framecolor=..>
オプションを用います。右辺値はカラーネームです。
framecolor01.png
  • color.sty を必要とすることは当然です。

枠線を破線で

枠線を破線とするには
  <hasenLG=..>
オプションを用います。
右辺値は,
  描画する部分の長さ,ギャップの長さ
で,いずれも単位を伴う長さです。
右辺値は , を含みますから
  {描画する部分の長さ,ギャップの長さ}
と中括弧で囲み,グルーピングをしておく必要があります。
hasenLG01.png

丸コーナー

四隅を丸くするには
  <oval=..>
オプションを用います。右辺値は,コーナーの四分円の半径を単位を伴う寸法で指定します。
oval01.png
  • 枠線を破線とするには,<dash=..> を併用します。
    ovaldash01.png

背景色

背景色の指定 <backgroundcolor=..>

背景色を指定するには,
  <backgroundcolor=..>
オプションを用います。右辺値はカラーネームです。
bgcolor01.png
  • 色を gray 系列で指定する例です。
    bgcolor02.png

枠線なし

枠線を描画したくないときは~
  <framethickness=0pt>~
オプションを併用します。
bgcolor03.png
  • <oval> オプションとの併用例です。
    bgcolor04.png

注意事項

  • \psfbox は pszahyou*環境です。したがって,pszahyou(*)環境内では使用できません。

関連事項

2335

添付ファイル: filebgcolor04.png 193件 [詳細] filebgcolor03.png 212件 [詳細] filebgcolor02.png 217件 [詳細] filebgcolor01.png 203件 [詳細] fileovaldash01.png 203件 [詳細] fileoval01p.tex 340件 [詳細] fileoval01.png 216件 [詳細] filehasenLG01.png 201件 [詳細] fileframecolor01.png 203件 [詳細] fileframethickness01.png 227件 [詳細] filepszfbox01p.tex 317件 [詳細] filepszfbox01.png 198件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-05-09 (月) 07:56:21 (2906d)